しわ改善コスメ ポーラvs資生堂

2017年3月にリニューアル発売されるアテニアの日焼け止め「陽断(ひだん)」の注目ポイント

投稿日:2017年2月15日 更新日:

私はバカがつくほどの美容マニア。日焼けブームの中、19歳から日傘をさし、日焼け止めクリームで顔を真っ白にしてよく母親に叱られていました。

化粧品技術の進歩で白浮きしない日焼け止めが一般化したのは、ほんの数年前。2017年はブルーライトと近赤外線、大気汚染まで防御する日焼け止めが人気を集めそう。

それが、3月16日にリニューアル発売されるアテニアの陽断(ひだん)!ちょっとこれ、ホントに楽しみなんですよ~☆

一気に3種類!アテニア 陽断(ひだん)がリニューアル発売

アテニアの日焼け止め「陽断」

陽断 UV50 フェイスプロテクトクリーム SPF50+/PA++++ 1,728円(税込)
陽断 UV35 フェイスプロテクトミルク SPF35/PA+++ 1,728円(税込)
陽断 UV35 ブライトニングパール SPF35/PA+++ 1,728円(税込)

2017年3月16日(木)リニューアル新発売

実は私、いつの間にかアテニア愛用者になってまして(笑)クリアオイルクレンズから夜用ジェルまで、ストックを含めると20商品近くのアテニア商品を持ってるんです。

理由は簡単!“最近の”アテニアは値段と効果が反比例しているから。

一流ブランドの3分の1の価格設定を豪語しているだけあって、安いのに使用感も効果も満足できるので、新しい日焼け止めにも期待してるんですよね。

正直、昔は全然よくなかった。愛用者になるなんて想像もしなかった。

若いコ向けでチープなイメージだったのに、今のアテニアはかなりいいですよ。40代も50代もぜひ使ってみてほしいです。

アテニアの最新日焼け止め「陽断」は国内最高スペック

アテニアの新日焼け止めに惹かれる理由は何か?それは、一般的なUV-AやUV-Bに加えて、ブルーライト、近赤外線、大気汚染という3種類の敵に対応しているから。

いまや紫外線を防御するのは当たり前。化粧品会社はさらに上を目指してるんですよね。

意外な敵!ブルーライトによるスマホ日焼けにも対応

パソコンやスマートフォンから発せられるブルーライト。目や睡眠の質に悪影響を与えることが有名になり、ブルーライトをカットするメガネが発売されるほどです(私も使ってます)。

でも、それだけじゃないんです。「ブルーライトが肌細胞を変色させ、色素沈着を起こす」という海外の論文がいくつも発表されているんです。

アテニアはブルーライトを吸収し、抗酸化作用もあるルテインを配合。マリーゴールドから抽出された自然な成分というのがいいですよね。

実は紫外線より恐怖の近赤外線

紫外線より波長が長い近赤外線は、紫外線と同じくらい、もしくはそれ以上に肌ダメージを与えると言われています。

近赤外線がコワい理由は、必要以上に浴びると血管を損傷させて炎症が起きること。 毛細血管拡張症も近赤外線が原因だという説もあるほどです。

アテニア陽断は近赤外線の波長を吸収して肌を守るパール剤を配合。期待できますね~^^

日焼け止めで大気汚染も防御する時代

大気汚染が美容に悪いのは、なんとなくわかりますよね?2016年の抗加齢医学会でも発表されていて、空気清浄機の必要性を強く感じました。

2015年、資生堂がいち早くPM2,5などの大気汚染物質を吸着する日中美容液を発売。デパートブランドやドクターズコスメも大気汚染物質に着目した化粧品を発売しました。

アテニアの陽断には大気汚染物質をカットするオウゴンエキスが配合。オウゴンエキスはPM2.5によって誘発される炎症を抑え、しわやシミ、弾力性の改善効果が認められているそうです。

私の注目はブライトニングパールの日焼け止め

私が買おうと思っているのは、UV35ブライトニングパール。日常生活ならUV35もあれば充分ですし、パール感のある日焼け止めが大好きだから。

3年以上愛用していたPOLAの日焼け止めがパール感があるタイプだったのですが、廃盤になってしまって(涙)なのでブライトニングパールに期待しているんですよ。

1種類じゃなく、数種類のパールを配合したものは、いい感じに毛穴や小じわ、肌の色ムラをごまかしてくれるので私には必須☆

【肌を美しく演出する3種類のパール】

  • ブライトゴールドパール
  • ナチュラルゴールドパール
  • クリアシルバーパール

3種類ともウォータープルーフ処方で2か月分。値段が2,000円以下というのも主婦向きです。あまり高いと使用量をケチってUV効果が薄れちゃいますからね。

アテニアの最新日焼け止めが気になる!まとめ

数年前までは、日焼け止めといえば白浮きするのが当たり前。使用感がベタつくものも多くて、けっして快適なものではありませんでした。

日傘をさして、しっかりUVカットをして・・・そのときの苦労があるから、40代になっても大きなシミに悩まされることなくノーファンデで過ごせるんだと思います。

19歳の私を叱った母はシミだらけ。「あなたが正しかった」と言ってますしね。

2016年には日本製の飲む日焼け止めサプリが続々と発売されました。日焼け止めクリームは塗ったところだけですが、サプリは全身に効果が及ぶのがポイント。

2017年は内と外から紫外線防止するのが当たり前の時代になるんじゃないかな。

アテニア陽断、販売が開始されたらレビューしますね。

人気ランキング

低分子ヒアルロン酸ECM・E

『若い方はご遠慮ください』と公式サイトに記載されている大人のための美肌サプリ。

2017年12月1日、8日分500円⇒ 100円になりました!美潤を飲んで10年、100円になったのは初めて。定期便ではありません、お試しセットです。

ヒアルロン美潤は、薬剤師さんがしぼみ肌に悩む奥さまのために作った低分子ヒアルロン酸配合のサプリです。

「体質に合うかどうか試してから現品を注文してほしい」という気持ちから、500円 100円という価格設定にしたのだとか。

スイス、イギリス、フランス、ドイツ、韓国、アメリカ、リヒテンシュタイン公国、台湾、そして日本、9つの国で特許を取得している私の大好きな成分です。

私の肝斑を消し去った美白コスメ

紫外線が弱い冬は美白に最適!アンプルールは長年悩んでいた私の肝斑を消してくれた美白コスメです。

お試しセットは6,500円相当⇒ 1,890円で、なんと4,000円引き。美白美容液が2種類も入っているのでお得です。

アンプルールの大きな特長は、医療機関が扱う美白成分ハイドロキノンを安定化させて配合したこと。

ドクターズコスメは効果は高くても使用感が悪いものが多いのですが、香り、テクスチャー、仕上がりまで大人の女性好みに仕上げられているのが大好きなんです。

最近はトライアルセットを用意している化粧品会社がとても少ないので、とても貴重です。

世界特許取得のビタミンC配合コスメ

私が定期購入している最先端のビタミンCコスメです。

定期購入初回は4,950円⇒1500円。定期便でも回数に縛りがないので、いつでも解約できます。

ビタブリッドCに高配合されているのは、アメリカ、EU、韓国、日本、オーストラリアなどで世界特許を取得し、国際的に安全性も確認されたビタミンC。

洗顔後にすぐ塗るタイプの美容液なので、手持ちの化粧品にプラスするだけでいつものスキンケアがバージョンアップしますよ。

-アテニア
-

Copyright© 読むアンチエイジング , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.