飲む日焼け止め人気ランキング

2017年注目の化粧品はこれ!日本初のヒト由来神経幹細胞コスメとその効果

投稿日:2017年1月29日 更新日:

東京ビッグサイトで開催された国際化粧品展、国際化粧品開発展2017に行ってきました。

これから流行りそうな新規原料と世界のオーガニックコスメが知りたくて、資生堂の開発者だった美容家さんとじっくり偵察。詳しい方とご一緒すると勉強になるんですよね。

化粧品開発をしていたときにお世話になった会社も多く、当時を思い出して懐かしい気持ちになりました。

いちばん気になった化粧品原料は、人間の神経幹細胞を培養したエキス!今回は幹細胞コスメについてご紹介します。

人間の幹細胞を化粧品に?ヒト由来脂肪幹細胞と神経幹細胞のちがい

人間の幹細胞培養液を配合した化粧品があるのをご存知ですか?すでにエステサロンではジワジワ人気が出ていて、最近ではまつ毛美容液にも配合されています。

ただし、今までのは脂肪幹細胞。2017年はさらに新しい「ヒト由来の神経幹細胞を応用した化粧品」が発売されたんですよ。

次々に発売される幹細胞コスメ、ついに神経幹細胞培養液も発売

日本にはアンプルールのような植物幹細胞、動物幹細胞の化粧品原料があり、3年ほど前に「ヒト由来脂肪幹細胞培養液」が加わりました。

脂肪幹細胞コスメは、植物でも動物でもなく、人間の幹細胞を応用した原料ということで注目!さらに今回、国際化粧品展でヒト由来神経幹細胞培養液(成分名は規定化細胞培地)が新たに発表されたんです。

神経幹細胞を培養した際に分泌される「神経細胞由来の幹細胞培養液」ということで、ドキドキしながらじっくり話をお聞きしてきましたよ。

【ヒト由来神経幹細胞培養液の特長】

  • 韓国ではなく日本製
  • 日本人の歯茎の神経細胞を使用
  • 脂肪由来幹細胞にはない美白効果がある

ヒト由来神経幹細胞は生きている日本人の歯茎から取り出した神経幹細胞とのこと。培養液はナノ化し、肌に浸透しやすい状態にしてあるそうです。

ヒト由来脂肪幹細胞とヒト由来神経幹細胞を比較

植物幹細胞、動物幹細胞、ヒト脂肪由来幹細胞、そして今回見つけた神経幹細胞・・・いくつもあると違いがわかりませんよね?

研究している方にお聞きしたら、植物由来:豆乳、動物由来:牛乳、ヒト由来:母乳というイメージで、効果がまったく違うのだとか。やっぱり人間由来の原料がいちばん効果的なのだそうです。

すべてを使ってみた私としては、豆乳にも牛乳にも母乳にもそれぞれによさがあるように、「どの幹細胞(原料)がいちばんいい」とは今のところ言えない気がしますけどね~。

ちなみに脂肪幹細胞培養液と神経幹細胞培養液の違いは下記のとおり。要は韓国製か日本製、そして美白効果の有無が大きな違いみたいです。

脂肪幹細胞培養液 神経幹細胞培養液
韓国人の皮下脂肪組織から抽出した脂肪幹細胞を培養したときに出る分泌液。FGFなどの成長因子や酵素、アミノ酸、抗酸化成分、コラーゲンやヒアルロン酸が豊富に含まれているので、シワ改善効果や抗酸化作用などが報告されている。 日本人の歯茎の神経細胞から抽出した神経幹細胞の培養液。脂肪幹細胞より細胞の分化が多く、治療に使われることが多い細胞。神経幹細胞はチロシナーゼの分泌が抑制されメラニン細胞の増殖を阻害する効果がある。美白効果は脂肪幹細胞より高いと言われている。

注意点としては、どちらも幹細胞そのものではなく、幹細胞を培養するときに出る培養液ということ。

小難しく書きましたが、化粧品原料としては、脂肪幹細胞も神経幹細胞も(美白効果を除いたら)大きな違いはなさそうですね。

ヒト由来神経幹細胞化粧品 HITOYURAI+30エイジングセラムの口コミ


原料を開発した株式会社エターナルビューティーが作ったのが、HITOYURAI+30エイジングセラム。2017年1月現在、ヒト由来神経細胞培養液が配合されているのはこれだけだそうです。

今は美容液のみの販売ですが、3月に化粧水や美容液、クリームが入ったトライアルセットも発売予定。展示会で少しだけ安く買えたので、両方購入してきました。

エイジングセラムの価格は12ミリリットルで12,000円。一般的な美容液は30ミリリットル前後ということを考えると、やっぱり高額ですね。

HITOYURAI+30エイジングセラムの使用方法

エイジングセラムは洗顔後、何もつけていない状態で一番最初に使います。そのあとローション、美容液、乳液やクリームを使用します。

テクスチャーはヒアルロン酸原液とプロテオグリカン原液を混ぜたような感じ。わかりやすく言うと、無色透明な液体で少しだけトロリとした粘性があり、ものすごく伸びがいいです。2滴もあれば全顔に伸ばせます。

油分はいっさい含まれていないので使用感はサラ~リ。どんな化粧品とも併用しやすいと思います。

HITOYURAI+30エイジングセラムで私が感じる効果と副作用

美容マニアなので、ガマンできずに購入当日の夜からさっそく使用してみました(笑)

ちょうど今夜で4日目。正直、特に変化は感じられません。単品では大きな保湿効果もなく、即効性があるタイプではないです。

皮膚臨床化学研究所の効果検証では4週間で効果が出ているようなので、少なくとも1本は使わないと実感がないのかもしれませんね。

ヒト由来幹細胞化粧品と聞いて躊躇する方もいるかもしれませんが、細胞が入っているわけではないので副作用はなく、安全性も確認されているとか。新しい原料なので、慎重な方はさらにデータが出てから使用すると安心だと思います。

幹細胞コスメまとめ

ヒト由来の幹細胞コスメは「ぶっちゃけ効果も不確かだし、安全性もどうなの?」という人が多いです。高価格帯のものが多いせいか、エステサロン以外では思ったより認知度も広まっていない感じ。

幹細胞化粧品は資生堂やメナードも発売していますが、ヒト由来の幹細胞培養液は使用していません。ぞれぞれ独自の研究により、幹細胞の働きを高める植物成分を配合しています。

私は植物幹細胞~自分の細胞由来の化粧品まで、数多くの幹細胞化粧品を使いました。中には1日で効果がわかるもの、1ボトル使い切っても効果がサッパリわからないものがありました。

原料会社さんとお話すると「幹細胞培養液の濃度、そして一緒に配合されている成分が関係しているのではないか?」とのこと。

最近ではヒト骨髄由来幹細胞から生み出されたサイトカイン(成長因子)を配合した化粧品もあるそう。ただし、これはアメリカの製品で日本の化粧品ではないようです。

ヒト由来幹細胞コスメは値段が高くて日常的に使い続けるのは困難。使うとしたら、年に一度か二度、集中ケアとして使うのがいいかもしれません。

そして、どうしても付きまとう「誰のどの部分の細胞?どこの国の人の細胞?」という疑問。

細胞の出所や安全性が気になるけれど、幹細胞化粧品が使ってみたいという方は、自分の細胞で化粧品を作ってもらうのもありですよ。こちらはまたご紹介しますね。

人気ランキング

低分子ヒアルロン酸ECM・E

『若い人方はご遠慮ください』と公式サイトに記載されている大人のための美肌サプリ。

通常は8日分ですが、キャンペーンで今だけ22日分11,307円⇒500円!定期便ではありません、お試しセットです。

ヒアルロン美潤は、薬剤師さんがしぼみ肌に悩む奥さまのために作った低分子ヒアルロン酸配合のサプリです。

体質に合うかどうかを試してから現品を注文してほしいという気持ちから、500円という価格設定にしたのだとか。

スイス、イギリス、フランス、ドイツ、韓国、アメリカ、リヒテンシュタイン公国、台湾、そして日本、9つの国で特許を取得している私の大好きな成分です。

私の肝斑を消し去った美白コスメ

アンプルールは長年悩んでいた私の肝斑を消してくれた美白コスメです。

お試しセットは6,500円相当⇒ 1,890円で、なんと4,000円引き。美白美容液が2種類も入っているのでお得です。

アンプルールの大きな特長は、医療機関が扱う美白成分ハイドロキノンを安定化させて配合したこと。

ドクターズコスメは効果は高くても使用感が悪いものが多いのですが、香り、テクスチャー、仕上がりまで大人の女性好みに仕上げられているのが大好きなんです。

最近はトライアルセットを用意している化粧品会社がとても少ないので、とても貴重だと思います。

世界特許取得のビタミンC配合コスメ

私が定期購入している最先端のビタミンCコスメです。

定期購入初回は4,950円⇒1500円。定期便でも回数に縛りがないので、いつでも解約できます。

ビタブリッドCに高配合されているのは、アメリカ、EU、韓国、日本、オーストラリアなどで世界特許を取得し、国際的に安全性も確認されたビタミンC。

洗顔後にすぐ塗るタイプの美容液なので、手持ちの化粧品にプラスするだけでいつものスキンケアがバージョンアップしますよ。

-幹細胞コスメ

Copyright© 読むアンチエイジング , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.