オルビス ディフェンセラは元旦発売!日本初の「肌トクホ」は肌の水分を逃しにくくする乾燥肌改善サプリ

投稿日:2018年11月2日 更新日:

オルビス ディフェンセラ

日本初の「美肌トクホ」オルビス ディフェンセラ

乾燥によるシワ、老化に悩む40代に朗報!

2019年1月1日、「肌トクホ」オルビス ディフェンセラ(ORBIS DEFENCERA)が発売されます。

消費者庁から肌の水分を逃がしにくくする機能が実証された特定保健用食品は日本初で、NHKニュースでも取り上げられました。

2013年に申請を行って許可が2017年12月、そして発売は2019年なんて、さすが「国のお墨付き」となると時間がかかるんですね。

テレビCM放送中のオルビス ユーは予約だけで10万本を突破しましたが、ディフェンセラはそのオルビスUと並ぶ代表商品になるそうですよ。

飲んで乾燥肌を対策するという新たなジャンル「インナースキンケア(飲むスキンケア)」の誕生です。

カサカサ肌はメイクのりも悪く、年齢以上に老けて見えるので、ディフェンセラは元旦に買います!

発売前のオルビス ディフェンセラを見る

オルビス ディフェンセラの効果と価格

美肌トクホ オルビス ディフェンセラの粉末

ディフェンセラは水なしで飲める柚子風味の顆粒状

肌の老化やトラブルの多くは、肌のバリア機能の低下や乾燥が原因で起こります。

シワだってニキビだって乾燥が大敵ですし、水分不足の肌は紫外線の影響を受けやすいです。乾燥肌のメリットなんて、一つもありません。

オルビス ディフェンセラは飲むスキンケア

オルビス ディフェンセラの特徴
関与成分 グルコシルセラミド
機能 ディフェンセラに含まれる米胚芽由来のグルコシルセラミドは、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適している
味と形状 ゆず風味/水なしで飲めて口の中でサッと溶ける顆粒状
価格 3,456円(税込)
内容量 45g(1.5g×30包)30日分
販売場所 通信販売、全国のオルビスショップ
原材料 還元麦芽糖水飴、ユズ粉末果汁、米胚芽抽出物/シクロデキストリン、酸味料、香料
カロリー 3.3キロカロリー(1包)
飲み方 1日1包を目安にそのまま口に入れるか、水といっしょに飲む

オルビス ディフェンセラの効果は「肌の水分を逃しにくくして乾燥を防ぐこと」。

配合されている米胚芽由来のグルコシルセラミドが細胞同士の結合を高め、肌水分の蒸散量を減らし、乾燥肌を対策してくれます。

まるで飲む美容液のような商品なので、化粧品のように塗った部分だけではなく、全身に保湿効果が及びます。顔だけじゃないのがうれしいですよね。

米胚芽由来グルコシルセラミドの希少性

オルビスが採用した米胚芽由来グルコシルセラミドは、別名「DF-セラミド」とも呼ばれています。

お米以外には、こんにゃくやパイナップルからも抽出できるようです。

ただし、植物に存在するグルコシルセラミドの含有量は、わずか0.001~0.002%程度。

特に玄米由来グルコシルセラミドは、1トンからわずか約2gしかとれない希少性の高い成分なんだそうですよ。

単純計算すると、オルビス ディフェンセラ1包分のセラミドを摂るには玄米ごはんを50杯以上食べなければなりません。それはムリ・・・

乾燥肌の救世主 グルコシルセラミドの効果

  1. 摂りはじめて4週間で、顔や体の肌から水分が蒸散しにくくなる(バリア機能が高まる)
  2. 肌がうるおうことで見た目も改善する
  3. 肌が改善したことを、約90%もの人が実感

オルビス ニュースリリースより

セラミドは肌(表皮)の角質層内に存在する成分です。

角質内の細胞と細胞の間を満たして水分が逃げるのを抑え、紫外線などの外部刺激から肌を守る役割があるので、化粧品にもよく配合されていますよね。

残念ながらセラミドは加齢で減ってしまうため、肌の水分蒸散が進んで乾燥しやすくなってしまいます。

オルビス ディフェンセラに配合されているグルコシルセラミドは、セラミドの前駆体であり原料になるもの。表皮細胞を正常化するスイッチをONにするシグナルを出すといいます。

表皮細胞が正常化するということは、肌の保湿機能とバリア機能がうまく働くようになるということ。

グルコシルセラミドを毎日1包摂取すると、なんと4週間で肌から水分が逃げにくくなって、潤いが上昇し、全身の肌バリア機能を高めたというデータがあるそうです。

希少性が高く、国にお墨付きをもらったグルコシルセラミドを1日わずか1包、100円ちょっと(1か月分3,456円)で手軽に摂取できるのは本当にうれしい。

「低価格で高品質」を掲げるオルビスだからできることだと思います。

ニュースリリースには「この知見は、オルビスの商品をはじめ、ポーラ・オルビスグループの商品に活用」という記載がありました。

ポーラやITRIM、THREE、ディセンシアからDF-セラミド含有サプリが発売される可能性もありますね。

DF-セラミドによる見た目の改善事例がすごかった

DF-セラミドによる口元の改善画像

口元の改善事例

DF-セラミドによる脛とかかとの改善画像

かかと、すねの改善事例

冬に向かい、湿度がどんどん下がっています。

オルビスが発表したグルコシルセラミド(DF-セラミド)による見た目改善事例を見て、わが事のように感じる方も多いのでは?

私はこのひび割れたかかとを見たとき、すぐに母の足を思い出しました。

かかとの乾燥がひどくなると、ストッキングが伝線しやすくなって、割れて痛みも出てくるんですよね・・・

口元の乾燥が進んだら、唇までパリパリになってリップクリームを塗っても潤わないし、口の端が切れやすくなったりもします。

DF-セラミドがすごいのは、12週間、1日1.8㎎の摂取でかさつきがなくなって肌がなめらかになるだけでなく、黒ずみまで軽減すること。コレ、大きなポイントです。

化粧品だけでは限界があります。

有効性と安全性がきちんと確認された美肌トクホは、肌悩みが多い40代の新たな選択肢になるのではないでしょうか?

研究をはじめて消費者庁に発売の許可を得るまで、なんと10年もかかったそうですよ。

オルビス ディフェンセラの発売日は2019年1月1日

オルビス ディフェンセラは、なんとお正月に発売されます。

元旦発売というと、日本初のシワ改善化粧品ポーラ リンクルショットの行列を思い出します。ポーラ・オルビスグループは正月発売が好きですね~(笑)

「そもそもオルビスの直営店って、元旦に営業しているの?」

オルビスに電話で確認してみたら「相談窓口では元旦営業のSHOPまでは把握していない」とのことでした。

わが家に近いオルビスショップ(アトレ恵比寿やマルイ、渋谷東急東横店)を調べたら、今年の元旦はお休みだったよう。

池袋パルコは元旦から営業している可能性大です。イオンも元旦から開いている場合があります。

オルビス公式サイトで注文した場合は1月4日から順次発送となり、自宅に届くのは早くて5日以降になるようです。

ディフェンセラは中国や台湾、シンガポールでも発売予定なのだとか。

オルビスが力を入れて商品開発をしたのが伝わってきます。

オルビス ディフェンセラは消費者庁が認めたトクホ

 

しつこいですが、大切なポイントなのでもう一度言います。

オルビス ディフェンセラは肌への効果が認められ、初めて発売された特定保健用食品(トクホ)です。

トクホは消費者庁長官が許可を出した「ある一定の機能性が認められた食品」のこと。

2018年9月3日の段階で1053件の食品が許可を取得していますが、実際に販売されているのは300件ほどだそうです。

特定保健用食品とは、体の生理学的機能などに影響を与える関与成分を含み、健康増進法第26条第1項の許可を受け、その摂取により、特定の保険の目的が期待できる旨の表示(保健の用途の表示)をする食品

~消費者庁公式サイトより引用

特定保健用食品と機能性表示食品の違い

サプリメントはトクホの他に機能性表示食品も見かけますが、「特定保健用食品」と「機能性表示食品」の違いって、私たち一般人にはわかりにくくないですか?

簡単にいうと、トクホは国(消費者庁)が事前に審査をして許可を出すもの。

機能性表示食品は事業者の責任においてエビデンスを届け出るもので、国の審査や許可は不要なのだそうです。

特定保健用食品 機能性表示食品
機能性の評価 消費者庁 事業者
手続き 消費者庁の審査後に許可、製造 販売の60日前までに消費者庁に届け出
評価方法 信頼性の高い臨床試験(RCT) RCT、もしくは研究論文の分析によるエビデンス提出
責任 事業者
難易度 高い 比較的低め

トクホが大変なのは「RCT(ランダム化比較試験)」といわれる信頼性の高い研究手法で有効性を立証しなければいけないこと。

2017年にはトクホの優良誤認で措置命令が出されたこともあり、消費者庁はトクホの品質管理の徹底を求め、監視をより厳格化しました。

数億円という費用、時間、手間がかかるから、トクホって大企業の商品ばかりなんですね。

一方、機能性表示食品の届け出は過去の論文を使えるので、事業者が新たな研究をする必要がなく、費用面や時間においてハードルが低くなるのだとか。

最近ではトマトやみかん、もやしなど、生鮮食品でも機能性表示食品を見かけます。

オルビスディフェンセラはNHKニュースでも報道

記事冒頭でも書きましたが、11月1日、オルビス ディフェンセラはNHKニュースでも取り上げられました。

消費者庁によりますと、国の許可を得て体によい効果を表示する「トクホ」の制度で実際に販売された商品は300件を超えますが、肌への効果をうたった商品はオルビスが初めてだということです。

加齢やストレスなどで肌の乾燥に悩む人は性別を問わず増えているということで、科学的根拠や安全性の面で国の「お墨付き」を受けた商品の開発や販売の競争が今後激しくなりそうです。

NHKより引用

国が認めた肌トクホ、新市場として大きく成長しそうです。

資生堂も肌トクホの認可を取得していた!?

実は、とても驚いたことがあります。

美肌トクホの許可を受けたのは、オルビスより資生堂が先。「許可という点では資生堂が日本第1号の肌トクホ」だったんです。参考:食品安全委員会による特定保健用食品評価書

資生堂はこんにゃく、オルビスは米胚芽由来のグルコシルセラミド

資生堂 オルビス
名称 素肌ウォーター ディフェンセラ
関与成分 こんにゃく由来のグルコシルセラミド 米胚芽由来のグルコシルセラミド
種類 清涼飲料水 粉末清涼飲料
許可 2016年4月 2017年12月
発売 未定 2019年1月

資生堂は2016年に素肌ウォーターとして許可。

オルビスは2017年にディフェンセラでトクホの許可を受けました。

資生堂は340mlの清涼飲料水でこんにゃく由来、オルビスは顆粒状で米由来という違いはあるものの、どちらもグルコシルセラミドです。

でも、先に肌トクホの発売にこぎつけたのはオルビスでした。

許可を受けても実際に発売されるのは3分の1以下。トクホは認可をとるのも大変ですが、発売はさらにハードルが高いんですね。

シワ改善化粧品に続き、美肌トクホでもポーラ・オルビスグループと資生堂が熱い闘いを繰り広げていたとは、なかなか興味深いと思いませんか?

資生堂は「飲む肌ケア」としてグルコシルセラミド配合サプリを発売

資生堂グルコシルセラミド配合 飲む肌ケア

グルコシルセラミド配合 飲む肌ケア

「せっかく許可されたのに、発売しないなんてもったいないなぁ」

調べてみると、資生堂はトクホではなく、機能性表示食品として蒟蒻由来グルコシルセラミド配合「飲む肌ケア」というサプリメントを発売していました。

飲む肌ケアというサプリが発売されたのは知っていましたが、こんな背景があったなんて。

ちなみに資生堂 飲む肌ケアはグルコシルセラミドが1,800㎍配合で、20日分1,944円。粒タイプです。

オルビス ディフェンセラのグルコシルセラミド配合量をニュースリリースで確認すると、1包1.8㎎(1,800㎍)。

同じ配合量であれば、1日分の価格は資生堂のほうがほんの少し安いです。

ほかの美容成分や処方の違いもあるので、実際に飲み比べてみないとわかりませんけどね。

ちなみに、日本初の機能性表示食品としてグルコシルセラミド配合商品を発売したのはエーザイです。

チョコラ BB®リッチセラミドというドリンクを2016年10月に発売しています。配合量はオルビス、資生堂と同じ1,800μgです。

1本約300円なので毎日続けるにはきびしい値段だと思うのですが、amazonには口コミレビューが109件もあって、★は4.2と高評価なんです。

美容マニアとしては、とりいそぎ「飲む肌ケア」を飲み始めました♪

オルビス ディフェンセラの口コミを集めてみた

発売前なので、オルビス ディフェンセラの口コミは発表会に出席した美容ライターさんやメディア関係者のものばかりです。

そのなかで参考になりそうなものを集めてみました。

ディフェンセラの口コミ① 顔だけでなく全身のカサつきに効果

事前モニターに参加していたというアフロート青木拓也さんは顔だけでなく、全身のカサつきに効果があったとか。

「手荒れする美容師さんに飲んでもらいたい」とInstagramに書いていますが、主婦の手荒れにもよさそうじゃないですか?

冬は何度ハンドクリームを塗り直しても乾燥してかさついてしまうので、水仕事が多い方に喜ばれそう。

 

View this post on Instagram

 

特保の飲むスキンケア オルビス ディフェンセラ ✨発表会に伺いました🚅🙋🏿‍♂️ ぼくもテストさせていただきましたが、顔だけでなく、全身のカサつきの改善を実感した久々のビックリアイテムが2019年1月1日よりリリース‼️ 手荒れする美容師さんに是非とも飲んでもらいたい‼️ 研究員の方々の想いが皆様に伝わりますように🙆🏿‍♂️ #スキンケア #手荒れ #手荒れ美容師 撲滅大作戦 DELA by afloat (デラ バイアフロート) 〒458-0013名古屋市緑区ほら貝2-2 TEL 052-715-9088 #delaっしゃいませ #delabyafloat #デラバイアフロート #アフロート名古屋 #名古屋美容室 #名古屋美容師 #美容師求人 #美容師求人名古屋 #名古屋美容師募集 #アシスタント募集 #緑区 #天白区 #緑区美容室 #天白区美容室 #相生山 #神沢 #徳重 #滝ノ水 #ほら貝 #おもちゃのメルヘン #戸笠公園 #ブローが得意な美容室 #前髪カットがうまい美容室

青木拓也さん(@aotaku0220)がシェアした投稿 -

ディフェンセラの口コミ② 敏感肌や乾燥肌にうれしい飲むスキンケア

オルビス ディフェンセラは400人のモニターテストを行って効果を実証したのですね。

例えがわかりやすく「全身にローションを塗ったら、それが1日続く感覚」なのだそう。

 

View this post on Instagram

 

飲むだけで肌がうるおい、まるで肌が生まれ変わる日本初のトクホスキンケア「ディフェンセラ」が、いよいよデビュー✨✨ . 秋も深まり、空気が一段と乾燥してきましたね🙁乾燥により肌が敏感に傾いたり、カサつきや粉ふきが気になっていませんか? . 今や乾燥悩みは2人に1人が抱えている時代🍂 . オルビスユーのディフェンセラは、乾燥肌や敏感肌に向けた“飲むスキンケア”。毎日飲むだけで、肌がうるおい、乾燥肌や敏感肌を改善。顔だけでなく全身に効果が見られ、ひじやかかともツルツルになるんです✨✨ . 例えるならば、全身にローションを塗り、そのうるおいが一日中続く感覚だそう。。。えっ、これってすごすぎませんかっ!?!😳😳 . そんな飲むスキンケア「ディフェンセラ」は、オルビスが400人ものモニターにより効果を実証済みで、10年もの歳月をかけた自信作。 さらにさらに、外箱のマークにご注目👀👉 なんと、あの、トクホを取得しているんです! よくスーパーなどで見かけるトクホ製品ですが、スキンケア部門でのトクホは日本初というもの👏これなら安心して始められそう〜! . 顆粒でかなり飲みやすいのもポイント高い!! . 万年乾燥で悩んできた方、敏感肌でスキンケアを楽しめなかった方、とにかくあらゆる世代の方に試してほしい! 新年のスキンケア初めは新感覚スキンケアで!「肌が生まれ変わった」を体感して❤️ . ディフェンセラ 45g(1.5g×30包) 30日分 3,200円(税抜) . 2019年1月1日(火)発売 . #orbis #オルビス #ディフェンセラ #defencera #飲むスキンケア #スキンケア #乾燥肌 #トクホ #skincare #サプリ #cancam #cancambeauty

cancam_beautyさん(@cancam_beauty)がシェアした投稿 -

 

View this post on Instagram

 

オルビスから日本で初めてトクホのスキンケア「ディフェンセラ」が登場! . 飲むだけで肌の乾燥対策ができるのだそう。顔はもちろん、ボディも潤うというところがスゴイ!ガサガサかかともコレでお手入れできちゃう! . 水なしで飲めるし、柚子風味で味もGOOD👍でした! . まさに新しいスキンケアの夜明け!乾燥に悩んでいる方や、肌が敏感な方、ぜひお試しください! . 30日分 3200円 1月1日発売です。 . 編集M.N . #オルビス #ディフェンセラ #トクホ #肌トクホ #特定保健用食品 #スキンケア #orbis #defencera #skincare #inredmagazine #inredbeauty

InRedさん(@inrededitor)がシェアした投稿 -


はやく自分の肌で体感したいですね。

オルビス ディフェンセラと一緒に使いたい化粧品

肌トクホはシワ改善化粧品ほどのブームにはならないでしょうが、ヒットジャンルになると思っています。

シワや老化は乾燥から始まるので、美的偏差値が高い日本女性なら、肌の水分量に着目したオルビス ディフェンセラの魅力に気づくはず。

スキンケアと美肌トクホを併用する方も多くなるのではないでしょうか?

シワ改善化粧品と肌トクホの併用は最強

個人的に、シワ改善化粧品とは絶対に併用したいと思っています。

たとえば資生堂リンクルクリームに配合されている純粋レチノールは表皮内の水分量を高めてシワを改善する効果があります。

コーセー アイピーショットに配合されているリンクルナイアシンは、水分保持やバリア機能を高める効果があります。

この2つは肌水分量に着目した肌トクホと相性がとてもよさそうな予感。

ライスフォースとワンバイコーセー薬用保湿美容液に配合されているライスパワーNo.11(日本で唯一のうるおい改善成分)と一緒に使うのも楽しそうです。

オルビス ユーとの組み合わせは値段も手ごろ

もちろん、オルビス ユーも使うつもり!

オルビスは2つを一緒に使うことを想定しているでしょうし、この組み合わせは値段が手ごろで長く続けられますよね。

セット価格があったらさらに買いやすいので、オルビスユーとディフェンセラのキャンペーンを期待しちゃいます。

元旦早々、美容意識が高まりそうでワクワク!口コミレビューにも熱が入りそうです。

オルビス ディフェンセラを見る

ブログ運営12年間の人気ランキング

私が美容ブログを書き始めたのは2006年9月です。12年を超えるブログ歴の中で、読者さまに反響があった美容アイテムをランキング形式でご紹介します。

1位・2位は不動の人気で、いまではなかなか見かけなくなった「お得なお試しセット」です。

低分子ヒアルロン酸ECM・E

『若い方はご遠慮ください』と公式サイトに記載されている、大人のための美肌サプリ。

「63歳なのに40代前半に間違われた」「20歳以上若く見られた」というお客様からの嬉しい報告が多いそうです。

お試し価格は1日100名限定で、8日分500円⇒ 100円。美潤を飲んで12年、100円になったのは初めて。定期便ではなく、お試しセットなので安心です。

ヒアルロン美潤は、薬剤師さんがしぼみ肌に悩む奥さまのために作った低分子ヒアルロン酸配合のサプリです。

「体質に合うかどうか試してから現品を注文してほしい」という気持ちから、500円 100円という価格設定にしたのだとか。

スイス、イギリス、フランス、ドイツ、韓国、アメリカ、リヒテンシュタイン公国、台湾、そして日本、9つの国で特許を取得している私の大好きな成分です。

唯一、私の肝斑に効果があった美白コスメ

紫外線が弱い秋冬こそ美白に最適な季節です。ドクターズコスメであるアンプルールは、長年悩んでいた私の肝斑を〇〇してくれた美白コスメです。

お試しセットは6,500円相当⇒ 1,890円で、なんと4,610円引き。美白美容液が2種類も入っているのでお得です。

アンプルールの大きな特長は、医療機関が扱う美白成分ハイドロキノンを安定化させて配合したこと。

ドクターズコスメは効果は高くても使用感が悪いものが多いのですが、香り、テクスチャー、仕上がりまで大人の女性好みに仕上げられているのが大好きなんです。

最近はトライアルセットを用意している化粧品会社がとても少ないので、とても貴重です。

世界特許取得のビタミンC配合コスメ

私が定期購入している最先端のビタミンCコスメです。

定期購入初回は4,950円⇒1500円。定期便でも回数に縛りがないので、いつでも解約できます。

ビタブリッドCに高配合されているのは、アメリカ、EU、韓国、日本、オーストラリアなどで世界特許を取得し、国際的に安全性も確認されたビタミンC。

洗顔後にすぐ塗るタイプの美容液なので、手持ちの化粧品にプラスするだけでいつものスキンケアがバージョンアップしますよ。

-オルビス
-

Copyright© 読むエイジングケア , 2018 All Rights Reserved.