飲む日焼け止め人気ランキング

第2弾は「シワ改善」+「美白」効果でさらに最強に!?資生堂 バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4が11月1日に発売

投稿日:2017年9月12日 更新日:

資生堂 バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4の写真

2017年11月1日(水)、資生堂から「シワ改善コスメ」の第2弾が発売されるそう!

嬉しいのが、今回は「シワ改善効果」にプラスして、なんと資生堂お得意の「美白効果」まであるんですって。コレ、最強じゃないですか?

商品名は・・・長すぎますよ(笑)資生堂 バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4です。気になる価格は1万2千円、日本と中国で同時発売される高級ラインです。

第二弾はクレ・ド・ポー ボーテから発売されると思っていた私。セラムコレクチュールリッズがリニューアルするんじゃないかと予想してたんですよね。思いっきりハズレましたが、美白ケアまでできるのは嬉しいなぁ♪

資生堂シワ改善コスメの口コミを見る

アジア女性のためのバイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4

商品詳細
商品名 資生堂 バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4
販売名 資生堂 バイタルパーフェクション リンクルリフト クリーム
価格 12,000円(税込12,960円)
内容量 15グラム
使い方 部分用クリーム。朝と夜のお手入れの最後に、小さなパール粒1コ分分をシワが気になる部分(目や口のまわりなど)になじませる。
特長成分 シワ改善成分:純粋レチノール
美白有効成分:4MSK
香り ユリ・バラ・ジャスミンがベース、リラックス感のある優雅で穏やかな香り
発売日 2017年11月1日 (水)※日本と中国で順次発売

日経新聞は8月にシワ改善化粧品の第二弾を予告

厚生労働省からしわ改善効果の承認も得た。これにより、商品のパッケージや店頭で効果を直接的にアピールできるようになったことも、現在の人気につながった。年内には同様の効果を持つ第2弾の商品も投入する予定だ。

~日本経済新聞 「しわ取り化粧品、最高益の立役者 資生堂とポーラ」より~ 

8月18日、日経新聞が「資生堂からシワ改善コスメの第二弾が年内に発売」というニュースを出しました。それ以来、ワクワクしながら正式発表を待っていたんですよね。

資生堂というと、毎月21日に新商品が発売されるイメージが強いのですが、コレは1日発売なのですね。1か月前にワタシプラスで予約受付も始まるかもしれないので、ぬかりなくチェックしなければ!

そもそもSHISEIDO バイタルパーフェクションってどんなブランド?

バイタルパーフェクションは、年齢による乾燥小ジワ、ハリや透明感不足、シミなどの悩みに着目した「アジア女性のためのスキンケアライン」。日本を含むアジアの17の国と地域、免税店などで展開されています。

ワタシプラスを見ると、スキンケアからメイクアップまで、合計10アイテムほどあるみたい。スキンケアアイテムにはVPコンプレックスと美白有効成分4MSKを組み合わせた「VP8テクノロジー」を配合しているのだとか(洗顔料を除く)。

200円の眉墨鉛筆から最高級のザ・ギンザコスメティックスまで、長年 資生堂商品を使っている私ですが、このシリーズは未体験!セラムが24,840円、クリームは23,760円ですって。新リンクルクリームも1万2千円なので、海外でも富裕層向けなんでしょうね。

リンクルリフト ディープレチノホワイト4は海外で既に発売中

「リンクルリフト ディープレチノホワイト4」は、日本・中国以外のアジア(トラベルリテール含)で既に2016年秋に販売されていますが、日本で発売する2017年11月に合わせて「リンクルリフト ディープレチノホワイト4」の店頭プロモーションを連携・強化していきます。当該商品をきっかけに、日本のみならずアジアの「シワ改善」市場を拡大していきます。~資生堂プレスリリースより~

ん?日本と中国以外のアジアでは、すでに発売されているんですね。ちなみにトラベルリテールというのは、どうやら免税店などのことみたいですよ。わからなくて調べちゃった(笑)

純粋レチノールに資生堂オリジナル成分4MSKの美白効果をプラス

成分 効果 ポイント
純粋レチノール 厚生労働省認可の薬用有効成分 ヒアルロン酸を生み出し、水分量を増やすことで柔軟な肌に導き、シワを改善
4MSK 厚生労働省認可の美白有効成分 からみついたように蓄積するメラニン色素の過剰生成を効果的に抑制

リンクルリフト ディープレチノホワイト4は、アジア女性に特徴的なシワの現れ方と肌の動きを解析して開発された、薬用シワ改善&美白クリーム(資生堂グローバル調査)。

純粋レチノールのシワ改善効果はそのままに、4MSKの美白効果が兼ね備えられています。4MSKというのは資生堂独自の美白有効成分(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)。HAKUシリーズに配合されているので、ご存知の方も多いですよね^^

資生堂 バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4の使い方

リンクルリフト ディープレチノホワイト4は部分用クリームという記載があり、エリクシール 美容濃密リンクルクリームと同じような使い方をするみたい。

ということは、エリクシール 美容濃密リンクルクリームと併用するのではなく、美白機能がプラスでほしい場合はバイタルパーフェクションに替えるということになるのかな?資生堂に問い合わせてみますね。

目もとはシワに加えてくすみが出やすいところ。年齢がもっとも表れる場所なので、私ならバイタルパーフェクションに乗り換えるかなぁ・・・欲張りなので(笑)

花王もシワ改善コスメ分野に参入という噂

サンケイビズ(産経新聞の経済情報サイト)によると、「ポーラと資生堂に続き、花王もシワ改善化粧品の発売を検討中」とのこと。

花王ソフィーナ リフトプロフェッショナルに配合されているショウキョウ抽出液は、エラスチンを破壊する酵素に着目した花王独自の成分。おそらく、この成分のことなんじゃないでしょうか?

花王はショウキョウエキスの働きを大幅に高める「ペプチドコンプレックス」という成分も開発。約2万人の肌解析データを分析した結果、5本で3歳、8本で5歳ほどハリと弾力が改善したらしいですよ。

エラスチンを壊す酵素に着目というと、ポーラのニールワン(シワ改善成分)と似ていますが、花王にも期待ですね。

資生堂 バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4まとめ

資生堂からリンクルクリームSが発売されたとき、海外にお住いの読者さまから「オーストラリアでは買えないのでしょうか?」という問い合わせがありました。

代理で資生堂窓口に電話したところ、オーストラリアではエリクシール自体の取り扱いがないとのお返事が・・・(涙)その読者さまはとても残念そうで、「帰国したら買いますね」とおっしゃっていました。

今回はアジアで展開!日本のシワ改善コスメが海を越えて展開されるのは、なんだか嬉しいですよね。いつかオーストラリアでも販売されたらいいなぁと願いつつ、11月1日の発売を心待ちにしようと思います。

エリクシール リンクルクリームSは1カ月に1本のペースで使っていて、ただいま3本目に入るところ。つくづく私の肌にはレチノールが合っている・・・ここ数年で一番肌の調子がいいです。2017年は化粧品が豊作で、スキンケアがホントに楽しい!

資生堂シワ改善コスメの口コミを見る

ポーラ VS 資生堂 シワ改善コスメの比較を見る

人気ランキング

低分子ヒアルロン酸ECM・E

『若い人方はご遠慮ください』と公式サイトに記載されている大人のための美肌サプリ。

通常は8日分ですが、キャンペーンで今だけ22日分11,307円⇒500円!定期便ではありません、お試しセットです。

ヒアルロン美潤は、薬剤師さんがしぼみ肌に悩む奥さまのために作った低分子ヒアルロン酸配合のサプリです。

体質に合うかどうかを試してから現品を注文してほしいという気持ちから、500円という価格設定にしたのだとか。

スイス、イギリス、フランス、ドイツ、韓国、アメリカ、リヒテンシュタイン公国、台湾、そして日本、9つの国で特許を取得している私の大好きな成分です。

私の肝斑を消し去った美白コスメ

アンプルールは長年悩んでいた私の肝斑を消してくれた美白コスメです。

お試しセットは6,500円相当⇒ 1,890円で、なんと4,000円引き。美白美容液が2種類も入っているのでお得です。

アンプルールの大きな特長は、医療機関が扱う美白成分ハイドロキノンを安定化させて配合したこと。

ドクターズコスメは効果は高くても使用感が悪いものが多いのですが、香り、テクスチャー、仕上がりまで大人の女性好みに仕上げられているのが大好きなんです。

最近はトライアルセットを用意している化粧品会社がとても少ないので、とても貴重だと思います。

世界特許取得のビタミンC配合コスメ

私が定期購入している最先端のビタミンCコスメです。

定期購入初回は4,950円⇒1500円。定期便でも回数に縛りがないので、いつでも解約できます。

ビタブリッドCに高配合されているのは、アメリカ、EU、韓国、日本、オーストラリアなどで世界特許を取得し、国際的に安全性も確認されたビタミンC。

洗顔後にすぐ塗るタイプの美容液なので、手持ちの化粧品にプラスするだけでいつものスキンケアがバージョンアップしますよ。

-資生堂
-,

Copyright© 読むアンチエイジング , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.