【総まとめ】肌育美容家が教える「効果的なシワ改善方法」と「正しいエイジングケア」

投稿日:2018年6月1日 更新日:

しわを改善する方法

シワがない美しい時期は、ごくわずか。

平均寿命が80歳だと考えると、実に50年以上はシワやシミ、たるみといった年齢サインに悩み続けることになります。

口では「アンチエイジングはもうあきらめたわ」なんて言いながら、鏡にうつる自分の姿を見てため息をつく日々・・・それって、ゾッとしませんか?

シワはたしかに肌の老化現象ですが、原因は加齢とお手入れ不足だけではありません。生活習慣やストレスも大きく関わっているので、ちょっとした心がけで改善できるんですよ。

この記事は肌育美容家 今泉まいこ先生の「シワ改善シリーズ」をまとめたものです。

あきらめることはいつでもできます。

まいこ先生のシワ改善アドバイスに従って、人生の後半を快適にすごしませんか?

肌育美容家 今泉まいこ先生はこんな方

今泉まいこ先生

  • 佐伯式認定ビューティシャン
  • 日本エステティック協会 認定フェイシャル認定ボディエステティシャン

肌育美容家 今泉まいこ先生は40歳で美容家を志し、あの美の伝道師 佐伯チズさんのもとで修業した方です。

現在は東京 広尾で、自立した肌を育てるオールハンドのエステティックサロン「プルマージュ」を運営なさっています。

女性の肌を知り尽くした魔法の手

2年ほど前に佐伯チズ先生の手とお顔をさわらせていただいたことがあるのですが、お餅のようにやわらかい肌でした。

お弟子さんである今泉まいこ先生も、手のひらがふんわりしていて「女性の肌と心を癒すために生まれてきたの?」と聞きたくなるほど。たくさんの肌に触れるうちに、手肌がどんどん変化したのだそうです。

女性の肌と悩みに直接触れているからこその経験と知識は、記事を編集しながら本当に勉強になりました。

シワはあなた自身を映し出している

シワの原因は骨格やお手入れ不足だけでなく、生活習慣や心の在り方にまで及びます。すべてのシワを消そうとするのは無理があるし、不自然です。

「この眉間のシワはなぜできたの?」「まずは、どのシワをケアする?」「ほうれい線って消えるのかな?」

まいこ先生によるシワの原因と改善方法をご覧になり、いちばん気になるシワから見つめてみてください。

目元のシワを改善する方法

目元のシワ

おそらく女性がいちばん最初に悩むのが「目もとのシワ」。

目元のシワは骨格が大きく関わっているので、皮膚が薄く、彫が深い顔立ちの人はシワができやすい傾向にあります。

シワができやすい目まわりはシワ改善クリームの効果が実感しやすいパーツでもあります。

年齢が出やすい目元のシワの原因、消えるシワと消せないシワ、いますぐ自宅でできるシワ改善方法をまとめました。

「目元のシワ」を改善する方法を読む

「首のシワ」をとる方法

首のシワ

仏像の首にある「3本のシワ」に秘められた理由をご存知でしょうか?

首の3本のシワには人間の煩悩や愚かさが表れていて、己を戒める大切な意味がこもったシワなんです。

できてしまったシワには必ず理由があります。仏像の首シワの意味を知り、シワの原因を探りながらお手入れしていると、不思議と心が落ち着きますよ。

「首のシワ」をとる方法を読む

「ほうれい線」を消す方法

ほうれい線

目元と同じくらい、悩む女性が多いのがほうれい線。

ほうれい線が深く刻まれるとプラス5歳は老けて見えますし、見た目の印象を大きく変えてしまいます。

ほうれい線の原因は皮膚や筋肉の衰えだけではなく、就寝中の歯の食いしばりやストレス状態も関わっています。下を向いて落ち込んでいると、ほうれい線はもっと深くなりますよ。

マッサージから化粧品成分まで、美容医療に頼る前にやってほしい「ほうれい線対策」をまとめました。

「ほうれい線」を消す方法を読む

「眉間のシワ」を取る方法

眉間のシワ

なんだかしんどそうな印象を与えてしまうのが「眉間のシワ」。不幸ジワの代表ですね。

電車の中で人間ウォッチングをしていると、眉間にシワを寄せた女性がなんと多いことか。40代以降の女性なら、8割以上の人に刻まれています

眉間にシワができる原因のひとつは、スマホ!スマホは美容の最大の敵です。

無意識にグッと力が入る眉間は化粧品やマッサージでは対策がむずかしいため、美容医療とおすすめのクリニックもご紹介しました。

「眉間のシワ」を取る方法を見る

「おでこ(額)のシワ」を取る方法

額のシワ

自分では意外と気づかないのが、額にできたシワです。

美容雑誌ではおでこのシワを「パグじわ」と呼んで特集していますね。

ふつうに鏡を見るだけではわかりませんが、表情によってはクッキリ出現するので自己チェックが必要です。

額にシワができる原因は眼瞼下垂と視力の低下、そして、長時間のスマホです。

おすすめの化粧品や対策方法のほか、おでこに施す美容医療の危険性まで詳しくまとめました。

「おでこ(額)のシワ」を取る方法を読む

シワを受け入れて生きていく

「おでこにはボトックス注射はしない」と宣言している私ですが、実は過去に2回だけ打ったことがあります。

きっかけは「そんなに肌にこだわりがあるのに、おでこのシワは気にならないの?」という、ドクターの一言でした。

美容医療と追いかけっこしない

当時20代後半だった私は、それまで額のシワにまったく気づいていませんでした。

でも、ドクターから差し出された鏡には、ほんの少し眉を動かすだけで額にシワが出現する自分の姿がしっかり映し出されていたんです。

その場でボトックス注射をお願いすると、1週間後にはピシッとアイロンをかけたようにシワが伸びて、ツルツルな額に。

おそろしいことに、一度この人工的なツルツル状態を知ってしまうと、少しのシワでも気になるんですね。「シワと美容医療の追いかけっこ」が始まるんです。

ハッとそれに気づいた私は、おでこボトックスは2度受けてキッパリやめました。

当時はいまほど美容医療が安くなかったので、ボトックスを継続する経済力がなかったことが幸いしたとも言えます。

がんばりすぎると「イタイ」美魔女になる

すべてのシワを完璧に消すと、サイボーグになります。

二の腕やお尻、ウエストには年相応のゆるみがあって年齢が表れているのに、顔だけアイロンをかけたようにシワがないのは、どこか違和感があるでしょう?

がんばりすぎは「イタイおばさん」になりますし、自分自身を追い込んでいきます。

どうしても許せない部分だけはきちんとケアし、あとは隙(すき)と抜け感をつくるのも必要だなと気づきました。

「美意識を高くもち続けるのは大切。でも加齢は受け入れて、がんばりすぎない」

アンチエイジングは心のバランスが大切だなと、つくづく思います。

肌育美容家 今泉まいこ

・佐伯式認定ビューティシャン
・日本エステティック協会 認定フェイシャル認定ボディエステティシャン

40歳にして美容家を志し、美肌師佐伯チズ氏に師事
2012年、自立した肌を育てるオールハンドのエステティックサロン「プルマージュ(広尾)」をオープンしました

ブログ運営12年間の人気ランキング

私が美容ブログを書き始めたのは2006年9月です。12年を超えるブログ歴の中で、読者さまに反響があった美容アイテムをランキング形式でご紹介します。

1位・2位は不動の人気で、いまではなかなか見かけなくなった「お得なお試しセット」です。

100円で試せる低分子ヒアルロン酸

『若い方はご遠慮ください』と公式サイトに記載されている、大人のための美肌サプリ。

元祖美魔女 水谷雅子さんの新刊(2018年11月発売)に掲載された、40代以降の肌にこそふさわしいヒアルロン酸です。

「63歳なのに40代前半に間違われた」「20歳以上若く見られた」というお客様からの嬉しい報告が多いそうです。

お試し価格は1日100名限定で、8日分500円⇒ 100円。美潤を飲んで12年、100円になったのは初めて。

定期便ではなく、お試しセットなので安心です。

ヒアルロン美潤は、薬剤師さんがしぼみ肌に悩む奥さまのために作った低分子ヒアルロン酸配合のサプリです。

「体質に合うかどうか試してから現品を注文してほしい」という気持ちから、500円 100円という価格設定にしたのだとか。

スイス、イギリス、フランス、ドイツ、韓国、アメリカ、リヒテンシュタイン公国、台湾、そして日本、9つの国で特許を取得している私の大好きな成分です。

唯一、私の肝斑に効果があった美白コスメ

紫外線が弱い秋冬こそ美白に最適な季節です。ドクターズコスメであるアンプルールは、長年悩んでいた私の肝斑を〇〇してくれた美白コスメです。

お試しセットは6,500円相当⇒ 1,890円で、なんと4,610円引き。美白美容液が2種類も入っているのでお得です。

アンプルールの大きな特長は、医療機関が扱う美白成分ハイドロキノンを安定化させて配合したこと。

ドクターズコスメは効果は高くても使用感が悪いものが多いのですが、香り、テクスチャー、仕上がりまで大人の女性好みに仕上げられているのが大好きなんです。

最近はトライアルセットを用意している化粧品会社がとても少ないので、とても貴重です。

世界特許取得のビタミンC配合コスメ

私が定期購入している最先端のビタミンCコスメです。

定期購入初回は4,950円⇒1500円。定期便でも回数に縛りがないので、いつでも解約できます。

ビタブリッドCに高配合されているのは、アメリカ、EU、韓国、日本、オーストラリアなどで世界特許を取得し、国際的に安全性も確認されたビタミンC。

洗顔後にすぐ塗るタイプの美容液なので、手持ちの化粧品にプラスするだけでいつものスキンケアがバージョンアップしますよ。

-部位別のシワ改善方法
-

Copyright© 読むエイジングケア , 2018 All Rights Reserved.